コスモ石油エコカード基金は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、コスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」のお客様から毎年お預かりする500円とコスモ石油グループからの寄付金を、環境保全活動を行うNPOなどに寄付することで、その活動をサポートしています。

活動概要(熱帯雨林保全)

パプアニューギニアとソロモンにおいて、過剰な焼畑農業を抑制し、安定した食糧自給や生活を営む上で必要な現金収入の確保のために、定置型有機農業の技術指と普及に取り組んでいます。指導員を育成する研修施を充実させることで、研修を受けた住民が地域における技術指導のリーダーとなり、熱帯雨林の保全と地元の人々の生活安定をめざします。

支援開始:2002年度〜
プロジェクトパートナー:財団法人オイスカ(パプアニューギニア)
               NPO法人APSD(ソロモン)

※詳細は、コスモ石油エコカード基金HPをご覧ください。↓
 http://www.cosmo-oil.co.jp/kankyo/eco/pro_tr.html (PCサイトへリンクします)

          熱帯_サンバム村_2.JPG

               


コスモ石油エコカード基金とは

カテゴリ

アーカイブス

ブログ内キーワード検索

RSSリンク

携帯からのアクセスはこちら
qrcode