コスモ石油エコカード基金は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、コスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」のお客様から毎年お預かりする500円とコスモ石油グループからの寄付金を、環境保全活動を行うNPOなどに寄付することで、その活動をサポートしています。

「森は海の恋人」 さとやま学校の様子を視察しました。(8月7日)


 2012年8月7日、NPO法人 森は海の恋人 が主催する 「さとやま学校(8月6日〜8日)」 の様子を視察しました。(写真は活動場所の全景)
IMGP5856.JPG
 宮城県古川市から南三陸町にぬける国道(水界峠)付近にある「かじか村」に到着したのは朝08:30。子供たち19人とスタッフ8人が揃って朝食中でした。
突然の訪問でしたが、みなさんの歓迎を受けて、今日2回目の朝食。
やっぱり外で食べると美味しくて・・・つい、食べすぎてしまいます。
IMGP5891.JPG
 食事が終わると子供たちが片付けをします。
早く川に行きたくて、協力しながら仕事を手早くこなしていくので集合時間前には準備万端で勢揃い。さて!・・・と思いきや、全員歯磨きをしていない事が判明し、即解散。
「ズルは通用しない」という事を、しっかり教えなくてはいけません。

 さて、歯磨きも終わり、いよいよ、川へ移動します。
川遊びの注意など説明を終えると、子供たちは奇声と水しぶきをあげて突入!!
途端に魚が岩陰に隠れて見えなくなってしまいました・・・。
IMGP5874.JPG IMGP5865.JPG
 大量の獲物を期待していたこの堰堤では、結局、小物しか獲れず・・・
それを見越していたスタッフは次のポイントへ子供たちを、上流へとを誘導します。
まるで、ジャングルを進む探検隊のよう!
IMGP5876.JPG IMGP5878.JPG
 子供たちは川べりに根付く木の根や、草の陰に隠れた魚を網に追い込み、ヤマメ、アユ、ウグイ、ドジョウ、ハヤなど次々に捕まえてバケツに投入していきます。
上手な人の獲り方を真似て、要領をつかんでいくところは自然が豊かな土地で育った子供たちの特性ですね!たくましい!!

 最後に捕まえた生き物を1匹ずつ解説。
天然アユの斑紋、ウグイの婚姻色、カジカの吸盤の話など、子供たちは真剣に聞き入っていました。
IMGP5885.JPG

お昼ご飯も子供たちが自分で準備します。
メニューは、おにぎり、そうめん、あとは隣の農家から頂いた新鮮なトマト。
さらに、大きくて甘いマスクメロンは、参加者のおじいちゃんからの差し入れ。
メロンは大人気で、最後には獲り合いのジャンケン中。
「きみたち!こういう場合は小さい子や女の子にあげるんじゃないのかぃ?」
IMGP5889.JPG

 食べ終わる頃には雲行きが怪しくなって、突然の豪雨に見舞われてしまいました。
そんな状況でも子供は遊ぼうとするんですね・・・
でも、この後は寒くなるので濡れては困りますよ。
まともに被ったらキャー大変!!大量の水がタープに溜り、もう遊んでいる場合ではありません。
IMGmizu.JPG

夕方には雨もやみ、野球や、釣りをして自由に遊びました。

IMGP5905.JPGIMGP5897.JPG
私はここで視察を終了し、帰路につきます。
 純粋無垢な子供たちとふれあい、自分自身も楽しませてもらいました。
子供たちも普段見ることのない魚や生物を観察して、その綺麗さに感動したり、いとおしさに気付いてくれたはずです。
 今後も自然の有難さを実感し、生き物の愛おしいさを醸成できる活動をエコカード会員の皆様の力をお借りしてサポートして参ります。

事務局

コスモ石油エコカード基金とは

カテゴリ

アーカイブス

ブログ内キーワード検索

RSSリンク

携帯からのアクセスはこちら
qrcode