コスモ石油エコカード基金は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、コスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」のお客様から毎年お預かりする500円とコスモ石油グループからの寄付金を、環境保全活動を行うNPOなどに寄付することで、その活動をサポートしています。

活動概要(さとやま学校)

日本人にとって身近な自然「里山」の保全・再生と、次世代を担う人材の育成を目的に、長野県飯綱町の耕作放棄地を活用し、農業教育プログラム「さとやま学校」を提供しています。飯綱町の農家が苗を提供、学校にある田んぼに子どもたちが自らの手でお米をつくり、農家が出張授業を行うことで、食農や環境への意識の向上をめざします。また、雑穀栽培や農村都市交流ツアーなどの活動も行っています。

支援開始:2003年度〜
プロジェクトパートナー:NPO法人 APSD

※詳細は、コスモ石油エコカード基金HPをご覧ください↓
http://www.cosmo-oil.co.jp/kankyo/eco/pro_satoyama.html (PCサイトへリンクします)

              さとやま学校_5.JPG


コスモ石油エコカード基金とは

カテゴリ

アーカイブス

ブログ内キーワード検索

RSSリンク

携帯からのアクセスはこちら
qrcode