コスモ石油エコカード基金は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、コスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」のお客様から毎年お預かりする500円とコスモ石油グループからの寄付金を、環境保全活動を行うNPOなどに寄付することで、その活動をサポートしています。

「南太平洋諸国支援〜ツバル〜」視察をしてきました!

コスモ石油エコカード基金は、NPO法人ツバルオーバービューが
活動する「南太平洋諸国支援」(ツバル)をサポートしています。


南太平洋にあるツバルは島の最も高い場所でも海抜5m未満と
低いため、地球温暖化が要因のひとつといわれる
海水面上昇の影響を強く受けており、海岸侵食や洪水が発生しています。


また1950年代以降、井戸水への海水混入により農業に影響が生じ、
食料品を輸入しはじめたことから、容器包装などのごみ処理の問題も
発生しました。ツバルにはごみ焼却施設がなく、たくさんのごみが
集積所に放置されています。また、分別されていないごみから
有害なものが流れ出すおそれもあります。


ツバルではごみを処理する習慣がなかったので、「ごみは処理しなければ
ならないもの」「分別すれば資源にもなる」という、基本的な認識が必要です。

そこで、海岸の浸食を緩和するためにマングローブを植林し環境を守ること、
さらに地域住民や子どもたちに、ごみの分別処理に向けた啓発活動を継続
しています。

今回、ツバルでの活動を視察・体験して参りましたので、ご報告いたします。
 
この視察により、これまでの活動の成果を確認するとともに、ツバルの現状が
把握できました。今後の活動に役立てて参ります。

<スケジュール>
921 羽田 → 香港
92 香港 → ナンディ(フィジー)
923 ナンディ(フィジー) → スバ(フィジー)
923 スバ(フィジー) → フナフチ(ツバル)
924 マングローブ植樹活動
925 ツバル島内視察
926 廃棄物啓発活動 清掃活動
927 飛行機欠航により延泊
928 フナフチ(ツバル) → スバ(フィジー) → ナンディ(フィジー)
929 ナンディ(フィジー) → インチョン(韓国) → 成田


<ツバルの人々の様子・街の様子>
DSCF8780.JPGDSCF8772.JPG
機上から見たツバル 海面上昇の影響を受けやすい国土
であることがわかります
DSCF8374.JPG
国土の最も狭い場所
DSCF8738.JPGDSCF8735.JPG
海岸が波の影響で削られていることがわかります
DSCF8692.JPGDSCF8546.JPG
海岸のすぐ横には民家が建っています

DSCF8754.JPG
街にはバイクが普及しています
DSCF8745.JPG
週3回のみ使用される空港の滑走路は市民の憩いの場になっています
DSCF8726.JPGDSCF8549.JPG
子どもたちは海で遊ぶのが大好きです
DSCF8503.JPG
井戸水は海水面上昇の影響で塩分濃度が上がり、使えなくなりました
DSCF8661.JPGDSCF8498.JPG
雨水を生活用水として利用しています
DSCF8437.JPGDSCF8438.JPG
2007年にエコ基金で修理したタンクも利用されています
DSCF8384.JPG
ツバルの電力をまかなう火力発電所
DSCF8543.JPGDSCF8439.JPG
郷土料理(?) 鶏肉の調理風景      昼食作りの風景                      
DSCF8440.JPGDSCF8466.JPG
マングローブ植林サイト近くの民家とそこで暮らす人々                                    

<マングローブ植樹活動>
DSCF8463.JPGDSCF8460.JPG
マングローブは棒状の散布体(種)を砂地に挿して植樹します
DSCF8478.JPGDSCF8450.JPG
葉が生えてきます             大きくなるとこのようになります
                     (他社取り組みサイト)
DSCF8430.JPGDSCF8420.JPG
成長中のマングローブ
DSCF8433.JPG
活動の看板がかけられ、活動普及に役立っています

<廃棄物啓発活動>
DSCF8609.JPGDSCF8613.JPG
清掃活動のため、集合しました       活動場所までトラックで移動します
DSCF8654.JPG
池の中の廃棄物も拾い集めました
DSCF8621.JPG
猛暑の中、清掃活動を行なっています
DSCF8647.JPG
たくさんの廃棄物が集まりました
DSCF8668.JPGDSCF8665.JPG
集めた廃棄物はこのトラックでゴミ集積所まで運ばれます
DSCF8373.JPGDSCF8370.JPG
ツバルのゴミ集積所 焼却設備などはなく、ただただ積み重ねられます
DSCF8572.JPGDSCF8573.JPG
アルミ缶リサイクルのためのプレス機と回収されたアルミ缶 
国外で換金されます
DSCF8511.JPG
庁舎
DSCF8488.JPGDSCF8487.JPG
このように庁舎で廃棄物に関してのポスターの掲示もしています
(現在は違う展示でした)

<ツバルオーバービュー>
DSCF8764.JPGDSCF8523.JPG
ツバルオーバービュー代表 遠藤氏    現地事務所
DSCF8571.JPGDSCF8576.JPG
現地関係者にもお会いしました       現地の方から珊瑚のプレゼントをいただきました
DSCF8527.JPG
これまでの活動についての現地での紹介記事
DSCF8702.JPGDSCF8721.JPG
歓迎の踊りを披露していただきました   歓迎会にて

以上

コスモ石油エコカード基金とは

カテゴリ

アーカイブス

ブログ内キーワード検索

RSSリンク

携帯からのアクセスはこちら
qrcode