コスモ石油エコカード基金は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、コスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」のお客様から毎年お預かりする500円とコスモ石油グループからの寄付金を、環境保全活動を行うNPOなどに寄付することで、その活動をサポートしています。

ムササビとともに暮らす里山再生の森の様子をうかがいました!

コスモ石油エコカード基金では「ムササビとともに暮らす里山再生」
プロジェクトを支援しています。



NPO法人都留環境フォーラムさんから、植樹した木の様子や、
春になった森の様子がうかがえる写真をいただきましたので、
みなさまにもご報告いたします。

 
植樹したイチイの新芽と花。目立ちませんが、茶色い花が咲いています。




4/25日撮影 ブナの新芽。まだ葉は出ていません。



5/12日撮影 ブナの葉。この時期に一気に葉が出てきました。



5/12撮影 タチツボスミレ。植樹した樹木の林床に広がって咲いています。



オニグルミの種。きれいに半分に割れており、リスの食痕と推測されます。



植樹したオニグルミの葉。4/25からの2週間で葉が出てきました。


秋には、この山梨県都留市にある森で、
「ムササビとともに暮らす里山再生植樹体験エコツアー」を開催予定です。

日程は、7月発行予定の「コスモ石油エコカード基金 活動報告書2014」と、
ホームページでご案内させていただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております。
 

コスモ石油エコカード基金とは

カテゴリ

アーカイブス

ブログ内キーワード検索

RSSリンク

携帯からのアクセスはこちら
qrcode