コスモ石油エコカード基金は、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、コスモ・ザ・カード・ハウス「エコ」のお客様から毎年お預かりする500円とコスモ石油グループからの寄付金を、環境保全活動を行うNPOなどに寄付することで、その活動をサポートしています。

「人と森をつなぐ」の活動に参加してきました!

2014年度活動開始プロジェクト「人と森をつなぐ」
(一般財団法人 C.W.ニコルアファンの森財団 http://www.afan.or.jp/)
の活動(5
17日〜19日実施)に参加しましたので報告します。
 
当プロジェクトは長野県黒姫にあるアファンの森で自然の素晴らしさを知り、
将来にわたり森と関わり続けられる人を育て、豊かな森と豊かな心を育む
社会をめざしています。


5月17日は盲学校の子ども5人とご家族、18日は養護学校の子ども6人
とご家族と森で遊び、森を感じる活動を行ないました。

また19日にはこのようなプログラムを実施できる指導者を育てるための
研修も行ないました。


DSCF6313.jpgDSCF6294.jpgDSCF6233.jpgDSCF6209.jpgDSCF6203.jpg
 
17日
アファンの森を散策しながら、泥団子を作ったり、笹舟を浮かべたり、木登り、
木にかけたブランコ・・・全身と五感をフルに使って新緑の森をめいっぱい遊びました。


夕食には散策しながら採取した、たくさんの山菜も食べました。
そしてナイトハイクでは暗闇の中、森を感じながら歩きました。

<スケジュール>
10:30 集合
11:00 「アファンの森へ出かけよう」
12:00 森で昼食
13:00 「感じる森」
16:15 森で夕食 のんびりタイム
18:20 ナイトハイク
19:30 終了
 
18日
それぞれの子どもがしたいこと、興味のあることを、全身・五感を使って遊びました。
カエルやおたまじゃくし、蝶に蟻、さまざまな虫や川の水や泥の温度や感触、全てが
少しずつ子どもたちの心を開放し、最後にはとびきりの笑顔で終了となりました。


<スケジュール>
10:15 集合
11:00 「アファンの森を散歩」
12:15 森で昼食
13:30 「森遊び」
16:20 終了
 
19日
子どもたちに五感を開かせる役割のリーダーは、もちろん自分が森で五感を開く
方法を知っていなければならないため、自分が興味のあることや知りたいことを通して、
まずは森を散策しました。そして子どもたちの安全確保のための考え方や方法を実際の
行動を通して学び、今後の活動に役に立つ知識と経験を得る活動をおこないました。


<スケジュール>
・リーダー研修
 子どもとの向き合い方、森で五感を開かせる活動とは
・安全講習
 ナタ、マサカリの使い方、火起こし
 応急救護
 
エコカード会員の皆さま向けエコツアーも97()で実施する予定ですので
是非ご参加ください。

※エコツアー詳細は、今後エコカード基金報告書2014(夏発行予定)HPにてお伝えして
いきますので、お楽しみに!

 
コスモ石油エコカード基金では「地球のために何かしたい」と考える皆さまを
「エコカード会員」として募集しております。
http://www.cosmo-oil.co.jp/card/eco.html

以上
 

コスモ石油エコカード基金とは

カテゴリ

アーカイブス

ブログ内キーワード検索

RSSリンク

携帯からのアクセスはこちら
qrcode